Macアプリ「Microsoft Outlook」 - iCloudメールの追加

Macアプリ「Microsoft Outlook」にiCloudメールを追加する方法をみていきます。

Macアプリ「Microsoft Outlook」 - iCloudメールの追加

それでは実際にアカウントを追加してみましょう。


Macアプリ「Microsoft Outlook」を起動し


上部メニューの「環境設定」をクリックします。


Outlook の環境設定です。

「アカウント」をクリックしましょう。


アカウントの設定です。

画面左下の「+」をクリックし「新しいアカウント」を選択しましょう。


追加する「iCloudメール」を入力し、「続行」をクリックしましょう。


App用パスワードを入力し、「アカウントの追加」をクリックしましょう。

Googleアカウントの2段階認証を有効にしている場合は「アプリパスワード」を入力しましょう。


iCloudメールが追加されました。

「完了」をクリックしましょう。


すると、このようにiCloudメールを追加することができます。

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

iCloud関連の人気記事

  1. iPhone/iPad - Apple ID(iCloud)からサインアウトする方法
  2. iPhone - iCloud写真を無効化して削除 - iCloudの容量削減 - iPad
  3. iCloudメール - 迷惑メールの判定を解除(迷惑メールでない)
  4. iPhone - iCloud Drive のモバイル通信を「オフ」にして通信量を節約
  5. iPhone/iPad - Apple ID(iCloud)へサインインする方法
  6. iCloudのメールアドレスを作成
  7. iPhoneの容量を削減 - ストレージ(写真)を最適化 - iCloud写真 - iPad
  8. Safari - MacとiPhone/iPadのブックマークをiCloud経由で同期
  9. iPhoneアプリ「ミュージック」 - クラウドミュージックライブラリの設定(オン/オフ)
  10. iCloud Drive - 削除したファイルを復元する方法
  11. Mac - iCloud にサインイン(初期設定)
  12. iCloudで「Macを探す」方法
  13. Mac - iCloud からサインアウトする方法
  14. Macアプリ「ミュージック」 - プレイリストの同期(クラウドミュージックライブラリ)
  15. iCloudで「iPhone/iPadを探す」方法

関連記事(一部広告含む)