Macアプリ「Microsoft Outlook」 - アカウントの説明を変更

Macアプリ「Microsoft Outlook」に登録したアカウントの説明を変更する方法を紹介します。


デフォルトでは、このようにメールアドレスがそのまま表示されていますが

「アカウントの説明」を変更することで


このようにメールごとに分かりやすくすることができます。

Macアプリ「Microsoft Outlook」 - アカウントの説明を変更

それでは実際にアカウントの説明を変更してみましょう。


Macアプリ「Microsoft Outlook」を起動し


上部メニュー「Outlook」から「環境設定」をクリックしましょう。


Outlook 環境設定です。

「アカウント」をクリックしましょう。


すると、登録しているアカウントが表示されるので

「アカウントの説明」を


お好みで修正しましょう。


すると、このようにアカウントの説明が変更されます。


こちらもこのように変更されます。

関連記事(一部広告含む)