MENU

Mac – USBメモリが認識しない場合の対処方法

Macに接続したUSBメモリが認識しない場合の対処方法を紹介します。

USBメモリを認識しない!

MacにUSBメモリを接続しても

バッファロー
¥1,009 (2021/10/18 13:43時点 | Amazon調べ)

このようにデスクトップ上にUSBデバイスが表示されない! 認識されない!

そんな場合の対処方法をみていきます。

対処方法①:Finderの環境設定

Finderの環境設定を確認しましょう。

Finderの上部メニュー「Finder」→「環境設定」をクリックします。

環境設定

「外部ディスク」にチェックを入れましょう。

これでデスクトップ上に外部ディスク(USBメモリ)が表示されるようになります。

対処方法②:システム情報

システム情報で、USBメモリが適切に接続されてるかどうかを確認しましょう。

Finderの「アプリケーション」→「ユーティリティ」から「システム情報」を起動します。

システム情報

①左メニュー「USB」を選択、②「USB Flash Disk」を選択し、③USBメモリを確認しましょう。

適切に表示されていれば、USBメモリは認識されています!

対処方法③:USBメモリを他のパソコンで使ってみる

USBメモリが壊れている可能性があるので、他のパソコンで使ってみましょう。

対処方法④:仮想マシンをシャットダウンする

Macに接続したUSBメモリが「Parallels Desktop」「VirtualBox」……といった仮想マシンで使用されている場合は、ホスト(Mac)からUSBメモリが閲覧できない場合があります。

仮想マシンをシャットダウンし、アプリを終了しましょう。

USBメモリの暗号化

Macに標準搭載されている機能を使って、USBメモリを暗号化(パスワードを設定)することができます。ご参考にどうぞ。

Macの使い方

macOS の使い方や設定はこちらをご覧ください。

関連記事