Mac -ファイルをフォルダにドラッグ - スプリングローディングの時間設定と使い方

Mac のスプリングローディングの時間設定と使い方を紹介します。


ファイルをフォルダにドラッグし

しばらくすると……


自動的にフォルダが開き、フォルダの中身が表示されます(ファイルをドロップするとファイルを移動することができます)。

この機能をスプリングローディングといいます。

あるいは!
ファイルをフォルダにドラッグし、「space」キーを押すとフォルダが開きます。

ここではスプリングローディングの設定では、ファイルをフォルダにドラッグ&ドロップした場合にフォルダが自動的に開くまでの時間を設定することができます。

また、この機能のオン/オフを切り替えることもできるので、その方法も合わせてみていきます。

スプリングローディングの時間設定


アップルメニューの「システム環境設定」をクリックします。


システム環境設定です。

「アクセシビリティ」をクリックします。


アクセシビリティです。

左カラムを下へスクロールし


「マウスとトラックパッド」をクリックしましょう。


スプリングローディングの時間の設定です。


短い側に設定すると……

フォルダが素早く開きます。

短い側に設定すると……

フォルダが開くのが遅くなります。


チェックをはずすと(オフにすると)……

ファイルをフォルダにドラッグしても、フォルダは開かなくなります。


ファイルをフォルダにドラッグし

「space」キーを押すと


このようにフォルダが開きます。

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

Finder関連の人気記事

  1. Mac - 複数のファイル名を一括で変更(リネーム) - 連番、置換
  2. Macのショートカットキー - 不可視ファイルの表示/非表示を切り替える
  3. Finderサイドバーの「よく使う項目」にフォルダを追加・削除 - Mac
  4. Mac - Finderのサイドバーに表示する項目を設定
  5. Mac - Finder のホームフォルダに「ライブラリ」フォルダを表示
  6. Mac - Finderで隠しファイル・フォルダを表示する方法
  7. Mac - Finderの使い方と設定
  8. Mac - iPhone/iPad の自動同期の設定(オン/オフ)
  9. Mac - Finder ファイルやフォルダを削除
  10. Finderのフォルダーを別の新しいウィンドウで開く - Mac
  11. Mac - Finderのショートカットキー一覧
  12. Mac - ゴミ箱を自動的に空にする(30日が過ぎたファイル)
  13. iPhone - Mac と Wi-Fi 経由で同期
  14. Mac - フルスクリーン画像スライドショー
  15. Finderのアイコンサイズを変更 - Mac

関連記事(一部広告含む)