Mac - Safari のアドレスバーに完全な URL を表示する方法

Mac OS X のデフォルトのWebブラウザーである「Safari」のアドレスバーに完全な URL を表示する方法を紹介します。

mac-safari-show-full-website-url-1
デフォルトの設定では、このようにアドレスバー(スマート検索フィールド)にドメインのみが表示されます。

※ この例ではドメイン「pc-karuma.net」のみ表示されます。

mac-safari-show-full-website-url-2
完全な URL を表示するにはアドレスバーをクリックして、フォーカスする必要があります……。

ブログを運営している方や Webサイト制作者であれば、「Webサイトの完全な URL の確認」というのは頻繁に毎日毎日……行う作業ですね。

その作業のたびに毎回毎回アドレスバーをクリックするとはめんどくさいですね。

そこで!

mac-safari-show-full-website-url-3
ここでは常にアドレスバーに完全な URL を表示する方法を紹介します。

Safari のアドレスバーに完全な URL を表示

それでは実際に表示方法をみていきます。

mac-safari-show-full-website-url-4
Safari を起動し

mac-safari-show-full-website-url-5
上部メニュー「Safari」→「環境設定」をクリックします。

mac-safari-show-full-website-url-6
環境設定です。

上部の歯車アイコン「詳細」をクリックします。

mac-safari-show-full-website-url-7
スマート検索フィールドの項目にチェックを入れます。

  • Web サイトの完全なアドレスを表示

mac-safari-show-full-website-url-8
チェックを入れると、このように完全な URL が表示されます。

Safari関連の人気記事

  1. Windows用 Safari のダウンロードとインストール
  2. Safariメニューバーに開発メニューを表示する方法
  3. Mac - Safari - デフォルトフォントの変更 - CSSの設定
  4. Macアプリ「Safari」 - 検索エンジンの変更
  5. Safari - Chrome / Firefoxのブックマークをインポート
  6. Safari - Flash Player を有効にする方法
  7. Mac - Safari リンクを常にタブで開く
  8. Safari機能拡張 - ウィンドウを指定サイズに変更(リサイズ) - 「Resize Windows」
  9. Mac - Safari のアドレスバーに完全な URL を表示する方法
  10. Macアプリ「Safari」 - 履歴の(手動)消去と自動削除
  11. Safari - ファイルのダウンロード先を変更
  12. Safari - Flash Player のダウンロードとインストール
  13. Macアプリ「Safari」 - ブックマーク(お気に入り)の追加と削除
  14. Macアプリ「Safari」 - タブにWebサイトのアイコン(Favicon)を表示する
  15. Macアプリ「Safari」 - タブの設定(Command + クリック)

関連記事(一部広告含む)