VirtualBox を全画面(フルスクリーン)で表示する方法

VirtualBox を全画面(フルスクリーン)で表示する方法を紹介します。

VirtulBox上にインストールしたWindows のデフォルト解像度は640x480です。小さすぎて見づらく使いにくいので、実用的ではありません。

そこで、ここではホストマシンの解像度に合わせて VirtualBox を全画面(フルスクリーン)でゲストOSを表示する方法を解説します。

全画面(フルスクリーン)の設定方法

それでは設定していきます。

VirtualBox上のゲストOSを起動し、ゲストOSのウィンドウをアクティブにします。

mac-virtualbox-fullscreen-mode-1
VirtualBoxのメニューから「Devices」→「Install Guest Addsinions」をクリックします。

mac-virtualbox-fullscreen-mode-2
CD ドライブに「VirtualBox Guest Addsinions」がマウントされているので、ドライブ内のVBoxWindowsAdditionsを実行します。

mac-virtualbox-fullscreen-mode-4
VM VirtualBox Guest Additionsのインストーラーが起動します。「Next」をクリックして、インストールしましょう。

スポンサーリンク

mac-virtualbox-fullscreen-mode-5
インストール先を選択です。「Next」をクリックします。インストール先を変更する場合は「Browse」を選択し、変更します。

mac-virtualbox-fullscreen-mode-6
コンポーネントの選択です。「Install」を選択します。

mac-virtualbox-fullscreen-mode-7
ゲストOSの再起動です。「Finish」をクリックします。

mac-virtualbox-fullscreen-mode-3
ゲストOSのメニューから「View」→「Auto-resize Guest Display」にチェックが入っていれば、自動的にホストマシンの解像度に調節されます。

以上、「VirtualBoxを全画面(フルスクリーン)で表示する方法」でしたー。

VirtualBox関連の人気記事

  1. VirtualBox の使い方と設定
  2. VirtualBox 共有フォルダー設定 - ホストとゲスト間でフォルダーを共有
  3. MacにVirtualBoxをインストールしてみた
  4. VirtualBoxの使い方 - Guest Additions のインストール
  5. VirtualBox - 仮想マシンの表示倍率(サイズ)を変更する方法
  6. VirtualBox - 仮想マシンを除去・削除
  7. VirtualBox - 仮想マシンのエクスポート(別のPCへ移動・移行)
  8. VirtualBox - 拡張パック(Extension Pack)のダウンロード・インストール
  9. VirtualBox を全画面(フルスクリーン)で表示する方法
  10. Mac の VirtualBox に Windows10 をインストール
  11. VirtualBox - アップデートの確認・設定(頻度など)
  12. MacのVirtualBoxをアンインストール
  13. VirtualBox - 仮想ディスク(.vdi)のサイズ(容量)変更
  14. Windows8にVirtualBoxをインストールしてみた - VirtualBoxの使い方
  15. VirtualBox - 既にある仮想ドライブファイルから新規仮想マシンを作成

関連記事(一部広告含む)