Microsoft Edge - ページの表示を拡大・縮小(ズーム)

Microsoft Edgeで、表示したWebページを拡大・縮小(ズーム)する方法を紹介します。

Webページの文字が小さく読みにくい……そんな場合は


Webページを標準のサイズから


拡大し、文字を大きくすることでより良いインターネット・ライフを送りましょう。


また、逆にWebページを縮小することもできるので、合わせてみていきましょう。


まずはMicrosoft Edge を起動し


表示を拡大・縮小したいページを表示しましょう。

拡大・縮小(ズーム)は、マウスホイールやメニューから行うことができます。

マウスホイールでページを拡大・縮小

Ctrlキーを押しながら、マウスホイールを回す


画面が拡大・縮小します。


上部に表示された「アイコン」をクリックすると


ズーム(拡大・縮小)ウィンドウが表示されます。

  • 「-」をクリックすると、ページが縮小
  • 「+」をクリックすると、ページが拡大
  • 「リセット」をクリックすると、ページが標準に戻ります。

メニューからページを拡大・縮小


上部の「・・・」をクリックし、メニューを表示しましょう。


ズームの「-」「+」をクリックしましょう。

ページを縮小


「-」をクリックすると、ページが縮小し

ページを拡大


「+」をクリックすると、ページが拡大します。

Microsoft Edgeの使い方と設定

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

Microsoft Edge関連の人気記事

  1. Microsoft Edge - ホームページの設定 - 起動時に表示されるページ
  2. Microsoft Edge - Internet Explorerモードの使い方
  3. Microsoft Edge の設定と使い方
  4. Microsoft Edge - 垂直タブの設定と使い方
  5. Windows10 - 新しい Microsoft Edge のインストール(手動)
  6. Microsoft Edgeを最新バージョンに更新する方法
  7. Microsoft Edge - 検索エンジンをGoogleに変更(アドレスバー)
  8. Microsoft Edge - ホームボタンの設定
  9. Microsoft Edge - Googleを新しいタブに設定
  10. Microsoft Edge - InPrivate ウィンドウを開く(シークレットモード)
  11. Microsoft Edge - 閲覧履歴・キャッシュを自動削除(残さない)
  12. Microsoft Edge - サインインとサインアウト
  13. Microsoft Edge のトップページをカスタマイズ(マイニュースを非表示に)
  14. Microsoft Edge - 翻訳の使い方と設定(オン/オフ)
  15. Microsoft Edge - 保存したパスワードを確認(表示)する方法

関連記事(一部広告含む)