VirtualBox - 仮想マシンのストレージ(ディスク)を変更

Last Update:

VirtualBox の仮想マシンのストレージを変更する方法を紹介します。

仮想マシンのストレージを変更

それでは実際に変更してみましょう。


アプリ「VirtualBox」を起動しましょう。


ストレージを変更したい仮想マシンを選択しましょう。


現在のストレージ(SATAに接続されている)はこちらになります。


「設定」をクリックし


上部メニュー「ストレージ」をクリックしましょう。


SATAの横にある「+」をクリックし


仮想ハードディスクを追加します。ここでは「既存のディスクを選択」しています。


このように仮想ハードディスクが追加されたら


不要なディスクを選択し「-」をクリックしましょう。


これで仮想マシンのストレージが変更されました。

「OK」をクリックします。


最後にストレージが変更されていることを確認しましょう。

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

VirtualBox関連の人気記事

  1. VirtualBox の使い方と設定
  2. VirtualBox 共有フォルダー設定 - ホストとゲスト間でフォルダーを共有
  3. MacにVirtualBoxをインストールしてみた
  4. VirtualBoxの使い方 - Guest Additions のインストール
  5. Mac の VirtualBox に Windows10 をインストール
  6. VirtualBox を全画面(フルスクリーン)で表示する方法
  7. VirtualBox - 仮想マシンの表示倍率(サイズ)を変更する方法
  8. VirtualBox - 拡張パック(Extension Pack)のダウンロード・インストール
  9. VirtualBox - 仮想マシンを除去・削除
  10. VirtualBox - 仮想マシンのエクスポート(別のPCへ移動・移行)
  11. MacのVirtualBoxをアンインストール
  12. VirtualBox - 仮想マシンにUSBメモリを認識・マウント
  13. VirtualBoxのホストキーを変更する方法
  14. VirtualBoxでOS間のクリップボードを共有する方法
  15. VirtualBox - 仮想ディスク(.vdi)のサイズ(容量)変更

関連記事(一部広告含む)