今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  3. Windows10 の使い方と設定
  4. 【2019年版】Mac で使っているおすすめアプリまとめ
  5. iPhoneアプリ「Instagram」 英語表記→日本語に戻す - 表示言語がおかしい

Windows10 - バッテリー節約機能の設定(オン/オフ)

スポンサーリンク

Windows10 のバッテリー節約機能の設定(オン/オフ)する方法を紹介します。

バッテリー節約機能を使えば(オンにすると)

バッテリー残量が少ない場合に、バックグラウンド動作とプッシュ通知を制限、画面の明るさも下げることですることでバッテリーを節約します。

Windows10 - バッテリー節約機能の設定(オン/オフ)

それでは実際に設定してみましょう。


スタートメニューの「歯車」アイコンをクリックします。


Windows の設定です。

「システム」をクリックします。


左メニューの「バッテリー」をクリックします。


バッテリー節約機能です。

スポンサーリンク

バッテリー節約機能
デバイスのバッテリー残量が少ない場合に、バックグラウンド動作とプッシュ通知を制限することでバッテリーの寿命を延ばします。

  • バッテリー残量が次の数値を下回ったときにバッテリー節約機能を自動的にオンにする

この例では「20%」になっています。お好みで設定しましょう。



  • 次回充電までのバッテリー節約機能の状態

手動でバッテリー節約機能(オン/オフ)を切り替えることができます。

  • バッテリー節約機能がオンのときは画面の明るさを下げる

お好みで設定しましょう。

関連記事(一部広告含む)