MENU

Windows10 – フォルダー表示をショートカットキーで変更

Windows10 のフォルダー表示をショートカットキーで変更する方法を紹介します。

目次

エクスプローラー – フォルダー表示をショートカットキーで変更

キー 操作
Ctrl + Shift + 1 特大アイコン
Ctrl + Shift + 2 大アイコン
Ctrl + Shift + 3 中アイコン
Ctrl + Shift + 4 小アイコン
Ctrl + Shift + 5 一覧
Ctrl + Shift + 6 詳細
Ctrl + Shift + 7 並べて表示
Ctrl + Shift + 8 コンテンツ

それでは実際にショートカットキーを使ってみましょう。


まずは、タスクバーからエクスプローラーを起動しましょう。


適当なフォルダーへ移動します。

特大アイコン

ショートカットキー「Ctrl + Shift + 1」を押すと


このように「特大アイコン」表示になります。

大アイコン

ショートカットキー「Ctrl + Shift + 2」を押すと



このように「大アイコン」表示になります。

中アイコン

ショートカットキー「Ctrl + Shift + 3」を押すと



このように「中アイコン」表示になります。

小アイコン

ショートカットキー「Ctrl + Shift + 4」を押すと



このように「小アイコン」表示になります。

一覧

ショートカットキー「Ctrl + Shift + 5」を押すと



このように「一覧」表示になります。

詳細

ショートカットキー「Ctrl + Shift + 6」を押すと



このように「詳細」表示になります。

並べて表示

ショートカットキー「Ctrl + Shift + 7」を押すと



このように「並べて表示」になります。

コンテンツ

ショートカットキー「Ctrl + Shift + 8」を押すと



このように「コンテンツ」表示になります。

関連記事

目次
閉じる