今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  3. Microsoft OneDrive の使い方と設定
  4. Windows10 - スタートメニュー(画面)の設定
  5. Windows10 - システムの復元 - 以前の復元ポイントの状態に戻す

Windows10 - エクスプローラーの表示レイアウトの変更(設定)

スポンサーリンク

Windows10 のエクスプローラーの表示レイアウトの変更(設定)する方法を紹介します。

ファイルやフォルダーの表示レイアウトには「特大アイコン」「大アイコン」……や「一覧」「詳細」などがあります。

用途に合わせて表示レイアウトを変更しましょう。

表示レイアウトの変更(設定)


タスクバーから「エクスプローラー」を起動しましょう。


エクスプローラーです。

表示レイアウトを変更したいフォルダへ移動します。


上部メニューの「表示」をクリックします。


すると、このようにサブメニュー(リボン)が表示されるので


その中から「レイアウト」をみてみましょう。


下の矢印「▼」をクリックすると


すべての「レイアウト」が表示されるので、変更(設定)したいレイアウトをクリックしましょう。

  • 特大アイコン
  • 大アイコン
  • 中アイコン
  • 小アイコン
  • 一覧
  • 詳細
  • 並べて表示
  • コンテンツ

あるいは! 次のショートカットキーで、表示レイアウトを変更することもできます。

レイアウトキー
特大アイコンCtrl + Shift + 1
大アイコンCtrl + Shift + 2
中アイコンCtrl + Shift + 3
小アイコンCtrl + Shift + 4
一覧Ctrl + Shift + 5
詳細Ctrl + Shift + 6
並べて表示Ctrl + Shift + 7
コンテンツCtrl + Shift + 8
スポンサーリンク

表示レイアウトをひとつずつみていきましょう。

特大アイコン


特大アイコンです。でっかいですねぇー。

大アイコン


大アイコンです。一番、よく使うアイコンですかね。

中アイコン


中アイコンです。案外小さいですね。

小アイコン


小アイコンです。もはやアイコンではないような……。

一覧


一覧です。ファイルの一覧表示です。これもよく使う設定ですね。

詳細


詳細です。ファイルの「日付時刻」「種類」「サイズ」が表示されます。

並べて表示


並べて表示です。アイコンと詳細表示を合わせた感じです。

コンテンツ


コンテンツです。このような表示になります。

関連記事(一部広告含む)