Windows10 - ファイル・フォルダーのフルパスをコピー

Last Update:

Windows10 で、ファイルやフォルダーのフルパスをコピーする方法を紹介します。

ファイル・フォルダーのフルパス

フルパスとは

C:¥Users¥karuma¥Documents¥test.txt

このようなドライブ(ここでは「C:」)からファイルやフォルダーの場所を示す文字列のことです。

ドライブからフォルダーを順々にたどっていくことで、目的のファイル・フォルダーの場所がわかるようになっています。

ファイル・フォルダーのフルパスをコピー

Windows10 には「フルパスのコピー」が簡単にできるようになっているので、ここではその方法をみていきます。

タスクバーからエクスプローラーを起動

windows10-file-full-path-copy-1
タスクバーにあるアイコンから

windows10-file-full-path-copy-2
エクスプローラーを起動し

フルバスを表示したい場所へ移動

windows10-file-full-path-copy-3
フルパスを確認したいファイルやフォルダーがある場所へ移動します。

フルパスのコピーは「リボン(サブメニュー)」「右クリック」を使った2つの方法があります。ひとつずつみていきましょう。

※ ここではファイルのフルパスをコピーしていますが、フォルダーのフルパスも同じ方法でコピーすることができます。

リボン(サブメニュー)からフルパスを表示

windows10-file-full-path-copy-4
ファイルを選択し

windows10-file-full-path-copy-5
上部メニューの「ホーム」をクリックします。

windows10-file-full-path-copy-6
すると、リボン(サブメニュー)が表示されるので

windows10-file-full-path-copy-7
「パスのコピー」をクリックします。

これで「フルパスのコピー」は完了しました。

windows10-file-full-path-copy-8
メモ帳などのテキスト・エディターを起動し、

windows10-file-full-path-copy-9
貼り付けてみましょう。

このようにフルパスが貼り付けられれば、OKです。

右クリックでフルパスを表示

次は右クリックを使ったフルパスのコピー方法をみていきます。

windows10-file-full-path-copy-10
ファイルを選択し

windows10-file-full-path-copy-11
「Shift」キーを押しながら右クリックすると、「パスのコピー」を行うことができます。

タイトルバーにフルパスを表示

エクスプローラーの使い方

Windows10の使い方

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

エクスプローラー関連の人気記事

  1. Windows10 - ファイルの拡張子を表示/非表示にする
  2. Windows10 - 画像ファイルをサムネイル表示/アイコン表示に
  3. Windows10 エクスプローラーの履歴を消去- 最近使用したファイル・フォルダを削除
  4. Windows10 - エクスプローラーの使い方まとめ
  5. Windows10 - よく使うフォルダ・ファイルを表示/非表示 - クイックアクセス
  6. Windows10 - ファイル・フォルダーのフルパスをコピー
  7. Windows10 - エクスプローラーの起動フォルダーを変更 - クイックアクセス
  8. Windows10 - フォルダーをピン留め/はずす - クイックアクセス
  9. Windows10 - フォルダー・ファイルの名前を変更
  10. Windows10 - ファイル・フォルダーを完全に削除
  11. Windows10 - 新しいフォルダーの作成 - エクスプローラー
  12. Windows10 - 隠しファイル・フォルダーを表示/非表示にする
  13. Windows10 - エクスプローラーの詳細表示の項目を設定
  14. Windows10 - 表示レイアウトの変更 - エクスプローラー
  15. Windows10 - ファイルを削除する際に確認メッセージを表示

関連記事(一部広告含む)