Windows10 - コントロールパネルの表示方法の変更

Last Update:

Windows10 のコントロールパネルの表示方法を変更する方法をみていきます。

デフォルト設定のコントロールパネルは、「カテゴリ表示」になっていますが、「大きいアイコン」「小さいアイコン」という表示に変更することができます。

「大きいアイコン」「小さいアイコン」に表示を変更すると「すべてのコントロールパネル項目」が表示されるので、設定が見当たらない場合は表示方法を変更してみるといいでしょう。

コントロールパネルの表示方法の変更

それでは表示方法の変更をみていきます。


タスクバーの検索ボックスに

cont」と入力し


「コントロールパネル」を起動しましょう。

windows-10-control-panel-view-04
コントロールパネルです。

このようにデフォルトの設定では「カテゴリ」表示になっています。

windows-10-control-panel-view-05
右上の「表示方法」の選択項目をクリックすると、このような選択肢が表示されます。

  • カテゴリ
  • 大きいアイコン
  • 小さいアイコン

どれかをクリックしてみましょう。

windows-10-control-panel-view-06
大きいアイコンです。

windows-10-control-panel-view-07
小さいアイコンです。

windows-10-control-panel-view-08
「大きいアイコン」と「小さいアイコン」ともに「すべてのコントロールパネル項目」が表示されます。

「カテゴリ」表示で設定が見つからない場合は表示方法を変更してみましょう。

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

Windows 10関連の人気記事

  1. Windows10 - ショートカットキーの一覧表(まとめ)
  2. Windows10 - バージョンと名前の一覧表
  3. Windows10 の使い方と設定
  4. Windows10 - Administrator(管理者)アカウントを有効にする方法
  5. Windows10 - ディスプレイの明るさを調節(変更)
  6. BootCamp - Mac に Windows10 をインストールしてみた
  7. Windows10 - OneDriveのリンクを解除する方法
  8. Windows10 - システムの復元をする方法(以前の状態に戻す)
  9. Windows10 - パソコン(画面)をロック - 離席中のセキュリティ確保
  10. Windows10 - Windows の機能の有効化または無効化
  11. Windows10 - スクリーンショットを撮る方法まとめ
  12. Windows10 - Cortana(コルタナ)をオン/オフ(有効/無効)に
  13. Windows10 - プロセス(アプリ)の優先度を変更
  14. Windows10 - Microsoftアカウントの問題を修正 - 共有エクスペリエンス
  15. Windows10 - エディション(Home/Pro)の確認方法

関連記事(一部広告含む)