今日の人気記事

  1. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  2. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  3. Windows10 の使い方と設定
  4. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  5. Windows10 - Internet Explorer を使う方法

Windows10 - スタートメニューの「設定」とコントロールパネル

スポンサーリンク

Windows10 のスタートメニューの「設定」と「コントロールパネル」を紹介します。

windows10-start-menu-settings-control-panel-01 Windows10 からスタートメニューが復活するとともに「設定」という項目が追加されました。

この「設定」アプリではシステム・ユーザーアカウント・デバイス……などのさまざまな項目が簡単にわかりやすく設定できるようになっています。

従来からある「コントロールパネル」も併設されているので、簡単な設定は「設定」アプリ、詳細な設定は「コントロールパネル」を使うといいかもしれませんね。

また、設定する項目によっては「設定」→「コントロールパネル」、あるいは「コントロールパネル」→「設定」にジャンプするリンクも備わっているの設定したい項目を簡単に探すことができるようになっています。

スポンサーリンク

スタートメニューの「設定」

それではスタートメニューの「設定」をみてみましょう。

windows10-start-menu-settings-control-panel-02
スタートメニューの「設定」をクリックします。

windows10-start-menu-settings-control-panel-03
クリックすると「設定」ウィンドウが表示されます。ここでは次のような項目を設定することができます。

  • システム
    ディスプレイ、通知、アプリ、電源
  • デバイス
    Bluetooth、プリンター、マウス
  • ネットワークとインターネット
    Wi-Fi、機内モード、VPN
  • パーソナル設定
    背景、ロック画面、色
  • アカウント
    アカウント、同期の設定、職場、他のユーザー
  • 時刻と言語
    音声認識、地域、日付
  • 簡単操作
    位置情報、カメラ
  • 更新とセキュリティ
    Windows Update

コントロールパネル

windows10-start-menu-settings-control-panel-04
画面の左下にマウスカーソルを持って行き右クリックすると、このようなメニューが表示されるので、その中から「コントロールパネル」をクリックします。

windows10-start-menu-settings-control-panel-05
従来からある「コントロールパネル」ですね。ここでは次のような項目を設定することができます。

  • システムとセキュリティ
  • ネットワークとインターネット
  • ハードウェアとサウンド
  • プログラム
  • ユーザーアカウント
  • デスクトップのカスタマイズ
  • 時計、言語、および地域
  • コンピューターの簡単操作
スポンサーリンク

関連記事と広告