MENU
\ 楽天スーパーセール開催中! /

Windows11 「Windowsの設定」を起動する方法

ここではWindows 11の「Windowsの設定」を起動する方法を紹介します。

Windows 11には「Windowsの設定(設定)」を起動する方法がいくつか用意されているので、ここではその方法をみていきます。

スタートメニュー(ピン留め)

タスクバーの「Windowsロゴ」をクリックし

スタートメニューにピン留めされた「設定」を起動します。

スタートメニュー(すべてのアプリ)

タスクバーの「Windowsロゴ」をクリックし

「すべてのアプリ」をクリックし

すべてのアプリから「設定」を起動します。

スタートメニュー(検索)

タスクバーの「検索」アイコンをクリックします。

①検索フォームに「設定」と入力し
②「設定」を起動します。

クイックアクセスメニュー

「Windowsロゴ」を右クリックし

「設定」をクリックします。

ショートカットキー「Win + i」

ショートカットキー「Win + i」を押すと、「設定」が起動します。

※ 「Windows」キーを押しながら、「i」キーを押します。

ファイル名を指定して実行

①「Windowsロゴ」を右クリックし
②「ファイル名を指定して実行」をクリックします。

ファイル名指定して実行です。
①名前に「ms-settings:」と入力し
②「OK」をクリックします。

エクスプローラー

エクスプローラーを起動し
上部フォームに「ms-settings:」と入力し、Enterキーを押しましょう。

コマンドプロンプト

コマンドプロンプトを起動し
「start ms-settings:」と入力し、Enterキーを押しましょう。

コントロールパネルの起動

コントロールパネルを起動する方法も合わせてご覧ください。

関連記事