MENU

Windows 11 – 「ファイル名を指定して実行」を起動する方法

Windows11 で、「ファイル名を指定して実行」を起動する方法を紹介します。

ファイル名を指定して実行とは、実行するプログラム名、または開くフォルダーやドキュメント名、インターネットリソース名を入力するだけで、簡単に起動することができる、コマンドランチャーのようなツールです。Windows には昔から備わっている機能です。

ここでは Windows 11 で、[ファイル名を指定して実行] を起動する複数の方法をみていきます。おすすめの起動方法は [スタートボタンを右クリック] です。

それでは起動方法をみていきます。

スタートボタンを右クリック

スタートボタンを右クリックして、「ファイル名を指定して実行」を起動する方法です。

  1. [スタートボタン] を右クリック
  2. [ファイル名を指定して実行] を選択すると
  3. [ファイル名を指定して実行] が起動します。

スタートメニュー(検索)

  1. [スタートボタン] をクリックし
  2. 検索フォームに [run] と入力します。
  3. [ファイル名を指定して実行(アプリ)] が表示されるので、[開く] をクリックすると
  4. [ファイル名を指定して実行] が起動します。

スタートボタン(すべてのアプリ)

  1. 「スタートボタン」をクリックし、スタートメニューを表示しましょう。
  2. 「すべてのアプリ」を選択し
  1. 「Windowsツール」を起動します。
  1. 「ファイル名を指定して実行」をダブルクリックしましょう。

これで「ファイル名を指定して実行」が起動します。

ショートカットキー「Win + R」

ショートカットキー「Win + R」を押すと、「ファイル名を指定して実行」が起動します。

「Windows」キーを押しながら「R」キーを押します。

Windows 11の人気記事