今日の人気記事

  1. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 の使い方と設定
  4. Windows10 - Internet Explorer を使う方法
  5. Windows10 - スタートメニュー - スタート画面のカスタマイズ

Windows10 - アニメーションを無効にする(オン/オフ)方法

スポンサーリンク

Windows10 のアニメーションを無効にする(オン/オフ)方法を紹介します。

アニメーションとは、ウィンドウを最小化したり、最小化したウィンドウをタスクバーから表示する際にびよーんという動き付きで表示される効果のことです。スタートメニューの表示などにもアニメーションが使われています。

デフォルトの設定では、アニメーションが「オン」になっていますが、この設定は「無効(オフ)」にすることができます。Windows10 の動作が遅い・重いと感じたら少しでも動作を軽くするためにアニメーションをオフにするといいかもしれませんね。

アニメーションを無効(オフ)に

それでは実際に設定する作業をみていきます。

スポンサーリンク

windows-10-disable-desktop-animation-01
デスクトップ左下の「Windowsロゴ」をクリックし

windows-10-disable-desktop-animation-02
スタートメニューの「設定」をクリックします。

windows-10-disable-desktop-animation-03
設定です。「簡単操作」をクリックします。

windows-10-disable-desktop-animation-04
左メニューの「その他のオプション」をクリックします。

windows-10-disable-desktop-animation-05
視覚オプションです。

デフォルトでは「Windows でアニメーションを再生する」が「オン」になっているので

windows-10-disable-desktop-animation-06
「オフ」にしましょう。

これで「アニメーションが無効(オフ)」になります。

アニメーションのテスト

それでは「オフ」にしたアニメーションをテストしてみましょう。

windows-10-disable-desktop-animation-07
ウィンドウを最小化してみましょう。この際にアニメーションの「オン/オフ」を切り替えて比べてみてください。

windows-10-disable-desktop-animation-08
同じようにスタートメニューも表示してみましょう。

これでアニメーションが無効(オフ)になったときの挙動がわかると思います。

スポンサーリンク