今日の人気記事

  1. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 - PCを初期状態に戻す(初期化) - すべてのファイルを削除
  4. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  5. 【2019年版】Mac で使っているおすすめアプリまとめ

Windows10 - ドラッグ中にウィンドウの内容を表示/非表示

スポンサーリンク

Windows10 で、ドラッグ中にウィンドウの内容を表示/非表示にする方法を紹介します。

デフォルトの設定では、ドラッグ中のウィンドウの内容は表示されるようになっていますが

windows-10-disable-show-window-contents-01
このようにドラッグ中のウィンドウの内容を非表示にすることで、Windows のパフォーマンスを(少し)軽くすることができるので、ここではその設定方法をみていきます。

ドラッグ中にウィンドウの内容を非表示に

windows-10-disable-show-window-contents-02
画面左下の「Windowsロゴ」にマウスカーソルをもっていき

右クリックすると

windows-10-disable-show-window-contents-03
このようにコンテキストメニューが表示されるので

windows-10-disable-show-window-contents-04
その中から「システム」をクリックします。

windows-10-disable-show-window-contents-05
クリックすると、コントロールパネルのシステムが表示されます。

スポンサーリンク

windows-10-disable-show-window-contents-06
左メニューの「システム詳細設定」をクリックします。

windows-10-disable-show-window-contents-07
すると、「システムのプロパティ」ウィンドウが表示されるので、パフォーマンスの「設定」をクリックします。

windows-10-disable-show-window-contents-08
「ドラッグ中にウィンドウの内容を表示する」のチェックをはずし

windows-10-disable-show-window-contents-09
「OK」をクリックします。

windows-10-disable-show-window-contents-10
すると、このようにドラッグ中にウィンドウの内容が非表示になります。

関連記事(一部広告含む)