Windows10 - ネットワークアダプターの情報を確認

Windows 10 のネットワークアダプターの情報を確認する方法を紹介します。

ここでは、ネットワークアダプターの情報(ハードウェアと接続のプロパティ)を確認する方法をみていきます。

ネットワークアダプター情報では、「物理アドレス」「DHCPの状態」「IPアドレス」……などのさまざまな情報を確認することができます。また、これらの情報をテキスト化することもできる(コピペ可能)ので、合わせてみていきます。

ハードウェアと接続のプロパティを表示

それでは実際にパスワードを確認してみましょう。


スタートボタンをクリックし


スタートメニューの「歯車」アイコンをクリックします。


Windowsの設定です。「ネットワークとインターネット」をクリックします。


ネットワークの設定です。下の方にある「ハードウェアと接続のプロパティを表示する」をくりっくしましょう。


ネットワークアダプターの情報です。

  • アダプターの名前
  • 説明
  • 物理アドレス(MAC)
  • 状態
  • 最大転送単位
  • IPv4 アドレス
  • ……など


これらの情報は「コピー」し


テキストエディタなどに貼り付け、テキスト化することができます。

ネットワーク関連の人気記事

  1. Windows10 - リモートデスクトップを有効に - コントロールパネル
  2. Windows10 - リモートデスクトップ接続(クライアント・アプリ)
  3. Windows10 - ネットワーク探索を有効(無効)に
  4. Windows10 - ネットワーク使用量(アプリ別通信量)
  5. Windows10 - Wi-Fi ネットワークを削除 - 無線LAN
  6. Windows10 - 接続している Wi-Fi パスワードを表示(確認)
  7. Windows10 - リモートデスクトップを有効(オン)に(Windowsの設定)
  8. Windows10 - DNSサーバーのアドレスを変更 - ネットワーク
  9. Windows10 - ネットワーク情報を表示(ipconfig) - コマンドプロンプト
  10. Windows10 - 機内モードの設定(オン/オフ)
  11. Windows10 - ネットワークのプロファイルを変更 - プライベート/パブリック
  12. Windows10 - 近距離共有でファイルを転送(共有)する
  13. Windows10 - ネットワーク - データ通信量の上限を設定
  14. Windows10 - ネットワークアダプターの情報を確認
  15. Windows10 - 有線LAN - IPアドレス確認 - ネットワーク情報確認

関連記事(一部広告含む)