Windows10 - OneDrive の通知の設定(オン/オフ)

Windows10 の OneDrive の通知をオフにする方法を紹介します。

Windows10 - OneDrive の通知をオフに

それでは実際に設定してみましょう。


タスクバーにある「iCloud」のシステムアイコンにマウスカーソルをもっていき

右クリックすると


このようにメニューが表示されるので「設定」をクリックしましょう。


すると、「Microsoft OneDrive」ウィンドウが表示されるので

「設定」タブをクリックしましょう。


「通知」から

  • 他のユーザーが自分と共有したとき、または自分の共有ファイルを編集したときに通知を表示します
  • クラウドの多数のファイルが削除されたときに通知する
  • クラウドからファイルを削除する前に警告を表示する
  • 同期が自動的に一時停止したら通知する

からチェックをはずし/チェックを入れ


「OK」をクリックしましょう。

関連記事(一部広告含む)