Windows10 - アプリの無線(Bluetoothなど)通信を許可(オン/オフ)

Windows10 のアプリの無線通信を許可(オン/オフ)する方法を紹介します。

アプリの無線を許可(オン/オフ)

それでは実際に設定してみましょう。


スタートメニューの「歯車」アイコンをクリックします。


Windowsの設定です。

「プライバシー」をクリックします。


プライバシーの設定です。

左メニューを下へスクロールし


左メニューの「無線」をクリックします。


無線の設定です。

このデバイスの無線を制御するためのアクセスを許可する
アクセスを許可すると、このデバイスを使用するユーザーは、このページの設定を使用して、デバイスの無線を制御するためのアクセスをアプリに許可するかどうか選択できます。

「変更」をクリックすると、無線制御アクセスのオン/オフを切り替えましょう。

アプリがデバイスの無線を制御できるようにする
アクセスを許可する場合は、このページの設定を使用して、デバイスの無線を制御できるアプリを選択できます。

オン/オフを切り替えましょう。

アプリの無線を制御できるアプリを選ぶ
アプリの中には、デバイスで Bluetooth などの無線を使ってデータを送受信するものがあります。アプリの機能を使うには、これらの無線のオンとオフをアプリから切り替えられるようにする必要がある場合があります。

個別アプリのオン/オフを切り替えましょう。

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

Windows 10関連の人気記事

  1. Windows10 - スタートアップに登録 - 起動時にアプリを自動起動
  2. Windows10 - バージョンと名前の一覧表
  3. Windows10 - ショートカットキーの一覧表(まとめ)
  4. Windows10 の使い方と設定
  5. Windows10 - Administrator(管理者)アカウントを有効にする方法
  6. Windows10 - OneDriveのリンクを解除する方法
  7. Windows10 - システムの復元 - 以前の復元ポイントの状態に戻す
  8. BootCamp - Mac に Windows10 をインストールしてみた
  9. Windows10 - ディスプレイの明るさを調節(変更)
  10. Windows10 - Cortana(コルタナ)をオン/オフ(有効/無効)に
  11. Windows10 - Windows の機能の有効化または無効化
  12. Windows10 - パソコン(画面)をロック - 離席中のセキュリティ確保
  13. Windows10 - スクリーンショットを撮る方法まとめ
  14. Windows10 - プロセス(アプリ)の優先度を変更
  15. Windows10 - Microsoftアカウントの問題を修正 - 共有エクスペリエンス

関連記事(一部広告含む)