Windows10 - Bluetooth デバイスの切断とペアリング解除

Windows10 に接続した Bluetooth デバイスの切断とペアリングを解除する方法を紹介します。

Bluetooth デバイスの切断とペアリング解除

それでは実際にデバイスの切断とペアリング解除をしてみましょう。


スタートメニューの「歯車」アイコンをクリックします。


Windowsの設定です。

「デバイス」をクリックしましょう。


「Bluetoothとその他のデバイス」の設定です。

切断したいデバイスをクリックしましょう。


「接続済み」になっています。


「切断」をクリックすると

スポンサーリンク


「ペアリング済み」になります。

これでデバイスが切断されました。


「接続」をクリックすると、再度デバイスが接続されます。

ペアリング解除


「デバイスの削除」をクリックすると


「このデバイスを削除しますか?」というポップアップが表示されるので

「はい」をクリックしましょう。


これでデバイスが削除されます(ペアリングが解除されます)。

ハードウェア関連の人気記事

  1. Windows10 - 回復パーティションの削除(DiskPart)
  2. Windows10 - ストレージ(ディスク)容量と用途を確認
  3. Windows10 - 高速スタートアップを有効/無効に
  4. Windows10 - マウスの設定 - 主ボタン・スクロール速度・ポインター
  5. Windows10 - ディスクのクリーンアップ - 不要ファイルの削除
  6. Windows10 - BitLocker を無効に - ディスクの暗号化を解除
  7. Windows10 - マウス使用時にタッチパッドを無効に
  8. Windows10 - ドライブのデフラグ(ディスクの最適化)
  9. Windows10 - Bluetooth(ワイヤレス)スピーカーを接続する方法
  10. Windows10 - MBRディスク ⇔ GPTディスクに変換(変更)
  11. Windows10 - 一時ファイルを削除する方法
  12. Windows10 - キーボードで絵文字・顔文字を入力する
  13. Windows10 - 追加したハードディスクの初期化(フォーマット)
  14. Windows10 - ディスプレイの明るさ - 自動輝度調整のオン/オフ
  15. Windows10 - Bluetooth の設定(オン/オフ)

関連記事(一部広告含む)