Windows7 - Windows Update 更新履歴を表示する(成功・失敗)

Windows7 に適用した「Windows Update」の更新履歴を表示する方法を紹介します。

Windows Update 経由で、更新したプログラムの重要度(重要や推奨)や状態(成功や失敗)を確認することができます。

Windows Update 更新履歴を表示する

それでは実際に更新履歴をみてみましょう。


スタートメニューの「コントロールパネル」をクリックしましょう。


コントロールパネルです。

「システムとセキュリティ」をクリックしましょう。


「Windows Update」をクリックします。


「更新履歴を表示します」をクリックすると


このように更新履歴が表示されます。

  • 名前
  • 状態
  • 重要度
  • インストール日

項目をクリックすると、その項目でソートすることができます。


「状態」項目で重要な更新プログラムが正しくインストールされていることを確認することができます。


また、更新プログラムを削除する場合は

「インストールされた更新プログラム」をクリックしましょう。


すると、このように「更新プログラムのアンインストール」画面へジャンプします。

プログラムを選択し「アンインストール」あるいは「変更」することができます。

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

システム関連の人気記事

  1. スタートアップを有効/無効に - Windows7
  2. スタートアップにアプリケーションを追加 - Windows7
  3. Windows7 - コンピューター名の確認
  4. Windows7 - ライセンス認証(プロダクトキーの再入力)
  5. コマンドプロンプトの起動 - Windows7
  6. Windows7 - 管理者としてコマンドプロンプトを起動
  7. Windows Defenderを使って コンピューターをスキャン - Windows7
  8. ファイアウォールの状況の確認と設定 - 有効化/無効化 - Windows7
  9. Windows7 - レジストリエディターを起動する方法
  10. コンピューター名を変更する方法 - Windows7
  11. Windows7 - 電源オプションの設定 - 省電力とパフォーマンス重視
  12. 定期的にファイルをバックアップ - Windows7
  13. システムのセキュリティ状況を確認 - Windows7
  14. Windows7 - Windows Update 更新履歴を表示する(成功・失敗)

関連記事(一部広告含む)