MENU

USBメモリやSDカードを安全に取り外す方法 – Windows7

Windows7に挿入したリムーバブルディスク(USBメモリやSDカードなど)を安全に取り外す方法を紹介します。

ファイルの読み書き中にリムーバブルメディアを引っこ抜くと、データが破損してしまう場合があります。大事な写真が消えちゃった……。

そんな事態を防ぐためにリムーバブルメディアの使用が終わったら、コンピューターから安全に取り外すようにしましょう。

それでは Windows7 に挿入したリムーバブルメディアを安全に取り外す方法をみていきましょう。

目次

リムーバブルディスクを安全に取り外す方法

windows7-usb-safely-remove-01
タスクバー右端の方にあるシステム領域の「△」をクリックします。

windows7-usb-safely-remove-02
クリックするとシステムアイコンが表示されるので、USBの先っちょの形をしたアイコンにマウスカーソルをもっていき、右クリックします。

windows7-usb-safely-remove-03
右クリックすると接続中のリムーバブルディスクが表示されるので、「USB Flash Disk の取り外し」をクリックします。

windows7-usb-safely-remove-04
すると「ハードウェアの取り外し USB大容量記憶装置 はコンピューターから安全に取り外すことができます。」というメッセージが表示されます。

これで安全に取り外す準備が整いました。リムーバブルディスクを引っこ抜きましょう。

以上、「Window7 – USBメモリやSDカードを安全に取り外す方法」でした。

関連記事

目次
閉じる