今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 の使い方と設定
  3. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  4. Windows10 - スタートメニュー - スタート画面のカスタマイズ
  5. Windows10 - Internet Explorer を使う方法

タスクバーに「デスクトップの表示」アイコンを追加 - Windows8

スポンサーリンク

Windows8でタスクバーに「デスクトップの表示」アイコンを追加する方法を紹介します。

タスクバーには実行ファイルしかピン留めできないようなので、ここでは「cmd.exe」で「デスクトップの表示」を呼び出すショートカットを作成し、そのアイコンをタスクバーに追加する方法を紹介します。

スポンサーリンク

タスクバーに「デスクトップの表示」アイコンを追加

windows8-add-show-dektop-icon-taskbar-00
Windowsへサインインし、デスクトップへアクセスします。

windows8-add-show-dektop-icon-taskbar-01
デスクトップ上で右クリックし、メニューの中から「新規作成」→「ショートカット」をクリックします。

windows8-add-show-dektop-icon-taskbar-02
クリックすると「ショートカットの作成」ウィンドウが表示されるので以下の場所を入力し、「次へ」をクリックします。

C:\WINDOWS\system32\cmd.exe /C "%AppData%\Microsoft\Internet Explorer\Quick Launch\Shows Desktop.lnk"

windows8-add-show-dektop-icon-taskbar-03
ショートカットの名前を「デスクトップの表示」と入力し、「完了」をクリックします。

クリックするとショートカット「デスクトップの表示」がデスクトップ上に作成されます。

windows8-add-show-dektop-icon-taskbar-04
「デスクトップの表示」アイコンにマウスポインターをもっていき右クリックするとメニューが表示されるので、その中から「プロパティ」をクリックします。

windows8-add-show-dektop-icon-taskbar-05
クリックすると「デスクトップの表示のプロパティ」ウィンドウが表示されるので、「アイコンの変更」をクリックします。

windows8-add-show-dektop-icon-taskbar-06
アイコンの変更です。「参照」をクリックします。

windows8-add-show-dektop-icon-taskbar-07
「shell32.dll」を選択し、「開く」をクリックします。

windows8-add-show-dektop-icon-taskbar-08
クリックするとさまざまな画像が表示されるので、その中からデスクトップの画像を選択し、「OK」をクリックします。

windows8-add-show-dektop-icon-taskbar-09
アイコンが変更されたことを確認し、「OK」をクリックします。

windows8-add-show-dektop-icon-taskbar-10
「デスクトップの表示」アイコンにマウスポインターをもっていき右クリックし、「タスクバーにピン留め」をクリックします。

windows8-add-show-dektop-icon-taskbar-11
これでタスクバーに「デスクトップの表示」アイコンの設置完了です。

スポンサーリンク

関連記事と広告