機内モードを有効 / 無効に設定 - Windows8

Last Update:

Windows8で機内モードを有効 / 無効に設定する方法を紹介します。

飛行機の機内では電波を発信する機器の利用が禁止されています。

こんなときに便利なのが「機内モード」です。

機内モードを有効にすると「Wi-Fi」や「Bluetooth」といったすべてのワイヤレス機能をオフにして、Windowsを航空安全基準に従って使用できるようにします。

ここではWindows8の「機内モード」を有効(オン) / 無効(オフ)に設定する方法を紹介します。

機内モードの設定

windows8-enable-airplane-mode-00
Windowsへサインインし、チャームバーの「設定」をクリックします。

※「Windowsキー + C」を押す(あるいはマウスポインターを右上にもっていく)とチャームバーが表示されます。

windows8-enable-airplane-mode-01
設定チャームから「PC設定の変更」をクリックします。

windows8-enable-airplane-mode-02
PC設定の左カラムの「ネットワーク」をクリックします。

windows8-enable-airplane-mode-03
「機内モード」をクリックします。

機内モードを有効に

windows8-enable-airplane-mode-04
すべてのワイヤレス通信を停止するために「機内モード」を「オフ → オン」にします。

windows8-enable-airplane-mode-05
「機内モード」を「オン」にするとワイヤレスデバイス(ここでは「Wi-Fi」「Bluetooth」)が「オフ」になります。

機内モードを無効に

windows8-enable-airplane-mode-06
ワイヤレス通信を起動するために「機内モード」を「オン → オフ」にします。

windows8-enable-airplane-mode-07
「機内モード」を「オフ」にするとワイヤレスデバイスが「オン」になります。

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

ネットワーク関連の人気記事

  1. iPhone/iPadで Windowsを操作 - アプリ「VNC Viewer」
  2. Windows8 - リモートデスクトップの設定と接続
  3. Windows8 - ネットワークの通信速度を確認する方法
  4. MACアドレスの確認方法 - Windows8
  5. IPアドレスの確認方法 - Windows8
  6. 無線LANでインターネットに接続 - Windows8
  7. 無線LANのセキュリティーキーを確認 - Windows8
  8. McAfee - Windowsへリモートデスクトップ接続できない
  9. リモートデスクトップ接続のオプション - Windows8

関連記事(一部広告含む)