今日の人気記事

  1. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  2. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  3. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  4. Windows10 の使い方と設定
  5. Windows10 - Internet Explorer を使う方法

Apple TV(第4世代) - プライバシーの設定

スポンサーリンク

Apple TV(第4世代)のプライバシー設定をみていきます。

プライバシー設定では「位置情報サービス」や「診断データ」といった Apple TV を設置している場所や操作情報などのプライバシーに関する設定を行うことができます。

気になる方は、プライバシー設定を「オフ」にしておきましょう。

プライバシーの設定

それではプライバシーの設定をみていきます。

スポンサーリンク

apple-tv-4th-gen-privacy-1
Apple TV のホーム画面です。画面を下へスクロールし

apple-tv-4th-gen-privacy-2
「設定」を選択しましょう。

apple-tv-4th-gen-privacy-3
設定画面です。「一般」を選択します。

apple-tv-4th-gen-privacy-4
「プライバシー」を選択します。

apple-tv-4th-gen-privacy-5
プライバシーに関するさまざまな設定項目です。

どのような項目があるかをひとつずつみていきましょう。

場所

apple-tv-4th-gen-privacy-6
場所に関するプライバシーの設定です。

  • 位置情報サービス

Apple TV をお使いの場所(お住まい)、位置情報を知られたくない場合は「オフ」にしましょう。

診断データ

apple-tv-4th-gen-privacy-7
診断データに関するプライバシーの設定です。

  • Appleに送信
  • Appデベロッパと共有
  • 診断データと使用状況データ
  • 診断とプライバシーについて

Apple TV に関する診断データや使用状況のデータを Apple や App を開発するデベロッパに知られたくない場合は「オフ」にしましょう。

広告

apple-tv-4th-gen-privacy-8
診断データに関するプライバシーの設定です。

  • 追跡型広告を制限
  • Advertising Identifierをリセット
  • 広告とプライバシーについて

Apple Store からダウンロードした App や Music などの広告が表示される場合があります。これが不要であれば「オフ」にしましょう。

スポンサーリンク

関連記事と広告