今日の人気記事

  1. Windows10 - IME デスクトップ言語バーを表示する方法
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  4. Windows10 - Windows Update 更新プログラムのチェック(手動)
  5. Windows10 の使い方と設定

Apple TV - スリープまでの時間を変更

スポンサーリンク

Apple TV のスリープまでの時間を設定する方法を紹介します。

Apple TV がスリープになると、TV画面が真っ暗になり何も投影しなくなり、省エネ状態になります。スクリーンセーバの設定と合わせて、設定を確認しておきましょう。

スリープまでの時間を設定

それでは実際に Apple TV のスリープまでの時間を設定していきましょう。


Apple TV ホーム画面の「設定」を選択します。


設定画面です。

「一般」を選択しましょう。

スポンサーリンク


一般設定です。

「スリープまでの時間」を選択します。


次の選択肢からスリープまでの時間を選択しましょう。

  • なし
  • 15分
  • 30分
  • 1時間
  • 5時間
  • 10時間

※ デフォルトの設定は「15分」になっています。

ここでは「5時間」を選択してみました。


すると、一般設定画面に戻り「スリープまでの時間」が「5時間」と表示されます。

関連記事(一部広告含む)