Boot Camp上のWindowsでトラックパッドのマルチタッチジェスチャを使う方法 - Trackpad++

Boot Camp上のWindowsでトラックパッドのマルチタッチジェスチャを使う方法を紹介します。

「Trackpad++」の設定

それでは設定方法をみてみましょう。

bootcamp-trackpad-settings-01
タスクバーのシステムアイコン「++」にマウスカーソルを合わせ、右クリックします。

bootcamp-trackpad-settings-02
すると、このようにメニューが表示されるので「Adjust Settings」をクリックします。

bootcamp-trackpad-settings-03
クリックすると「Trackpad++ Control Module」ウィンドウが表示されます。「4本指」「3本指」「2本指」「マウス機能」の設定が行えます。好みに応じて設定しましょう。

  • 4本指のジェスチャ(4-Finger Gestures)
  • 3本指のジェスチャ(3-Finger Gestures)
  • 2本指のジェスチャ(2-Finger Gestures)
  • マウス機能(Trackpad as Mouse)

bootcamp-trackpad-settings-04
設定が完了したら①「Apple & Save」をクリックし設定を保存、②「Hide to Tray」をクリックします。

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

BootCamp関連の人気記事

  1. BootCamp - MacとWindowsの起動を切り替える方法
  2. BootCamp - Mac に Windows10 をインストールしてみた
  3. BootCamp - Mac にインストールした Windows を削除
  4. Boot Camp の使い方
  5. BootCamp - MacとWindows間でデータを共有
  6. BootCamp - WindowsとMacのキーボード対応表
  7. BootCamp - Mac に Windows8 をインストール
  8. Boot Camp上のWindows - スクロールをナチュラル(逆)方向に変更
  9. BootCamp上のWindows IMEを「英数」「かな」キーで切り替える方法
  10. BootCamp上のWindows - トラックパッドの右クリックを設定
  11. Boot Camp上のWindowsに「Trackpad++」をダウンロード・インストール
  12. BootCamp - macOSの起動ボリュームが見つかりませんでした
  13. BootCamp上のWindowsでファンクションキーを標準のキーとして使う方法
  14. BootCamp上のWindowsキーボードのカスタマイズ - AppleKbWin
  15. BootCamp インストーラの実行(デバイス設定)

関連記事(一部広告含む)