今日の人気記事

  1. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 - Windows Update 更新プログラム
  4. Windows10 - スタートメニュー - スタート画面のカスタマイズ
  5. Windows10 の使い方と設定

Mac - BootCamp エラー対処 - ディスクにパーティションを作成できませんでした

スポンサーリンク

Mac の BootCamp で、「ディスクにパーティションを作成できませんでした」と表示された場合の対処方法を紹介します。

BootCamp とは、Intel CPUを搭載した Mac に Windows をインストールすることができる便利な機能です。

ということで、BootCamp に Windows をインストールしようとしたところ……

ディスクにパーティションを作成できませんでした
ディスクのパーティション作成中にエラーが起きました。ディスクユーティリティを実行してエラーを確認し、修正してください。

スポンサーリンク

BootCamp エラー対処 - ディスクにパーティションを作成できませんでした

対処方法はFileVaultを「オフ」にすることです。

FileVaultを「オフ」にする手順は次の通りです。


アップルメニューから「システム環境設定」を起動しましょう。


システム環境設定です。

「セキュリティとプライバシー」をクリックします。


セキュリティとプライバシーです。

上部タブメニュー「FileVault」をクリックしましょう。


このように「ディスクのFileVaultはオンに」なっています。


画面の左下の「錠前(カギ)」アイコンをクリックし


パスワードを入力し、ロックを解除しましょう。


「FileVaultをオフにする」をクリックすると


このように「暗号化解除中…」になります。

これが時間がかかります……管理人のPCは丸一日かかりました。

これで、OKです。

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)