今日の人気記事

  1. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  2. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  3. Windows10 の使い方と設定
  4. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  5. Windows10 - Internet Explorer を使う方法

BootCamp - Mac にインストールした Windows を削除

スポンサーリンク

BootCamp を使って、Mac にインストールした Windows を削除する方法を紹介します。

それでは Windows を削除し、Windows が使用していたパーティションを Mac OS X 用に復元してみましょう。

Windows に保存されているデータは完全に削除されるので、必ず! バックアップを取得しておきましょう。

スポンサーリンク

Mac にインストールした Windows を削除

mac-bootcamp-windows-delete-01
Finder を起動し、「アプリケーション」フォルダの「ユーティリティ」へアクセスします。

mac-bootcamp-windows-delete-02
「Boot Camp アシスタント」を起動します。

mac-bootcamp-windows-delete-03
Boot Camp アシスタントです。「続ける」をクリックします。

mac-bootcamp-windows-delete-04
次の項目が選択されていることを確認し、「続ける」をクリックします。

  • Windows 7 またはそれ以降のバージョンを削除

mac-bootcamp-windows-delete-05
Windows パーティションを削除し、ディスクを単一パーティションの OS X ボリュームに復元します。

Windows ボリュームおよびそこに含まれるすべての内容は完全に失われます。

mac-bootcamp-windows-delete-06
「復元」をクリックします。

mac-bootcamp-windows-delete-07
「パスワード」を入力し、「OK」をクリックします。

mac-bootcamp-windows-delete-08
パーティションの作成中(復元中)です。

mac-bootcamp-windows-delete-09
Windows パーティションが削除され、ディスクが単一ボリュームとして復元されました。「終了」をクリックします。

スポンサーリンク

関連記事と広告