今日の人気記事

  1. Windows10 - リモートデスクトップを有効(オン)に(コントロールパネル)
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  4. Windows10 - リモートデスクトップ接続(クライアント・アプリ)
  5. Windows10 - アプリのカメラ使用を許可/不許可(オン/オフ)

Boot Camp - MacとWindowsの起動を切り替える方法

スポンサーリンク

MacとBoot Camp上のWindowsの起動を切り替える方法を紹介します。

ここではコンピュータの電源投入時にOSを選択する方法、起動中のOSからOSを切り替えて再起動する方法を紹介します。

コンピュータの電源投入時

コンピュータの電源ボタンを押し、すぐに「option」キーを押しっぱなしにします。


すると、このような起動ディスクの選択画面が表示されるので、

  • Macを起動する場合 → 「Macintosh HD」
  • Windowsを起動する場合 → 「Windows」

を選択します。

Windows → Mac

Windows起動時にMacで再起動する方法を紹介します。

bootcamp-mac-windows-run-02
タスクバーの右のほうにある「△」をクリックします。

bootcamp-mac-windows-run-03
クリックするとシステムアイコンが表示されるので「◆」をクリックします。

bootcamp-mac-windows-run-04
クリックするとBoot Campメニューが表示されるので、その中から「OS X で再起動」をクリックします。

bootcamp-mac-windows-run-05
クリックすると「コンピュータを再起動してもよろしいですか?お使いのコンピュータは OS X で起動します。」というメッセージが表示されるので、「OK」をクリックします。

これで「macOS」が起動します。

Mac → Windows

Mac起動時にWindowsで再起動する方法を紹介します。

スポンサーリンク


アップルメニューから「システム環境設定」を起動します。


システム環境設定です。

「起動ディスク」をクリックします。


画面左下の「錠前(カギ)」をクリックしましょう。


すると、このようなポップアップが表示されるので

システム環境設定が起動ディスク環境設定のロックを解除しようとしています。

「Touch IDを使用」するか、「パスワードを入力」しましょう。


「BOOTCAMP Windows」を選択し


「再起動」をクリックします。


すると、このようなポップアップが表示されるので

コンピュータを再起動してもよろしいですか?
お使いのコンピュータはBOOTCAMP上のWindowsを使って、起動します。

「再起動」をクリックします。

再起動後、「Windows」が起動します。

関連記事(一部広告含む)