MENU

Microsoftアカウントをパスワードレス アカウントにする方法

Microsoftアカウントをパスワードレス アカウントにする方法を紹介します。

パスワードレス アカウント

パスワードレス アカウントとは、パスワードのないアカウントのことです。

Microsoftアカウントは2021年9月16日より、Micorosoft Authenticatorアプリを使用することでパスワードレス アカウントにすることができるようになりました。

パスワードの煩わしさから脱却するために、セキュリティを向上するために、ここではMicrosoftアカウントをパスワードレス アカウントにする方法をみていきます。

Microsoftアカウントへサインイン

まずは「Microsoftアカウント」にアクセスし、サインインしましょう。

①上部メニュー「セキュリティ」を選択し
②「高度なセキュリティオプション」をクリックしましょう。

パスワードレス アカウントを有効に

パスワードレスアカウントの「有効にする」をクリックしましょう。

パスワードレス アカウントの設定

パスワードレス アカウントの設定です。「次へ」をクリックします。

リクエストの承認

リクエストの承認です。「Authenticator」アプリを開いて、要求を承認しましょう。

ここからはスマホで操作します。

Micorosoft Authenticatorアプリを起動します。

Microsoftアカウントからの要求を承認します。

これでパスワードの削除は完了です。

パスワードを削除したことにより、アカウントのセキュリティが強化されました。

パスワードレス アカウントを設定できない!

次のようなポップアップが表示され、Microsoftアカウントをパスワードレス アカウントに設定できない場合の対処方法です。

要求が送信されませんでした
現在、お客様に通知を送信することができません。もう一度やり直してください。

パスワードレス アカウントは、2021年9月16日から数週間かけて順次配信される予定とこのことなので、しばらく待ってからもう一度試してみましょう。

Microsoftアカウントの使い方

Microsoftアカウントの使い方をまとめてみました。ご参考にどうぞ。

関連記事