MENU

Google Chrome - 住所・クレジットカードの情報を削除する方法

Google Chrome に保存された住所とクレジットカードの情報を削除する方法を紹介します。

Google Chrome のデフォルト設定では「フォームの自動入力」は「オン」になっています。

そのため住所やクレジットカードの情報が Google Chrome に保存されている場合があるので、自動入力を利用しない場合は削除しておきましょう。

住所・クレジットカードの情報を削除

それでは実際に削除してみましょう。

Google Chrome を起動し

①画面右上の [︙] をクリックし
②表示されたメニューの [設定] をクリックします。

設定 → 自動入力

設定です。
左メニューの [自動入力] を選択します。

お支払い方法(カード)の削除

自動入力です。
[お支払い方法] を選択しましょう。

お支払い方法

お支払い方法です。
削除したい [クレジットカード] の右にある [︙] をクリックし

表示された小さなメニューの [削除] をクリックしましょう。

これでお支払い方法を削除することができました。

自動保存が不要な場合は [オフ] にしておきましょう。
Google Chrome – お支払い情報(クレジットカード)を保存する方法(オン/オフ)

住所の削除

次は住所を削除してみましょう。

自動入力の [住所やその他の情報] を選択しましょう。

住所

住所です。
削除したい [住所] の右にある [︙] をクリックし

表示された小さなメニューの [削除] をクリックしましょう。

[この住所を削除してもよろしいですか?] と表示されるので
[削除] をクリックしましょう。

これで削除できました。

閲覧履歴などもあわせて削除しておきましょう。こちらをご覧ください。
Google Chrome – 閲覧履歴とキャッシュデータを削除する方法

Google Chromeの使い方

Google Chrome の人気記事