Google Chrome - カーソルブラウジングを有効にする方法

google chrome cursor

Google Chrome の カーソルブラウジングを有効にする方法を紹介します。

ブラウザには、[カーソルブラウジング] というアクセシビリティ機能があります。この機能を有効にすることで、キーボードを使用して Web サイトを移動・選択することができます。

マウスやタッチパッドを使用せずに、Web ページ内を移動したり、リンクを開いたり……することができます。

カーソルブラウジングを有効にする方法は?

Google Chrome のカーソルブラウジングを有効にする方法は次の手順です。

  1. [Google Chrome] を起動する

  2. [設定] を開く

    google chrome caret browsing 01
    Google Chrome が起動したら、画面右上の [︙] をクリックし

    google chrome caret browsing 02
    表示されたメニューの [設定] をクリックしましょう。

  3. [ユーザー補助機能] を選択する

    google chrome caret browsing 03
    Google Chrome の設定です。左メニューの [ユーザー補助機能] を選択しましょう。

  4. [カーソルブラウジング] を有効にする

    google chrome caret browsing 04
    カーソルブラウジングを有効にするために [テキストカーソルを使ってページ間を移動する] を [オン] にしましょう。

    ショートカットキー [F7] で、[オン/オフ] を切り替えることができます。その他のショートカットキーもあわせてご覧ください。
    Google Chrome ショートカットキーの一覧表(まとめ)

  5. [カーソルブラウジング] を使ってみる

    google chrome caret browsing 05
    矢印キー [←][↑][→][↓] を使って、カーソルを移動し、[Enter] キーで選択することができます。

これで Google Chrome のカーソルブラウジングを有効にする方法の解説は終了です。

Google Chrome の人気記事