今日の人気記事

  1. Windows10 の使い方と設定
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 - アプリ「付箋」を使ってみた
  4. Windows10 - スタートメニュー - スタート画面のカスタマイズ
  5. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト

iPad - Safariで「Pocket」に記事を保存

スポンサーリンク

iPadのSafariでPocketに記事を保存する方法を紹介します。

iPadのSafariでPocketの記事を読む・保存するにはiOSアプリ「Pocket」が必要です。インストールされていない方は以下のリンクからインストールしておきましょう。

Pocket (Formerly Read It Later) - Idea Shower

価格: 無料 (記事公開時)
カテゴリ: ニュース
© Read It Later, Inc

パソコンのブラウザでPocketに記事を保存する方法など、その他の使い方はこちらを参考にしてください。
» Pocket の使い方

スポンサーリンク

ブックマークレットの登録

ipad-safari-pocket-bookmarklet-00
アプリ「Pocket」を起動し、左上のメニューボタンをタップします。

ipad-safari-pocket-bookmarklet-01
するとメニューが表示されるので、その中から「Help」をタップします。

ipad-safari-pocket-bookmarklet-02
するとHelpメニューが表示されるので、その中から「How To Save」をタップします。

ipad-safari-pocket-bookmarklet-03
下にスクロールします。

ipad-safari-pocket-bookmarklet-04
「From Mobile Safari」項目から「Install」をタップします。

ipad-safari-pocket-bookmarklet-05
するとSafariが起動するので、左上のボタンをタップします。

ipad-safari-pocket-bookmarklet-06
するとポップアップが表示されるので、ブックマークをタップします。

ipad-safari-pocket-bookmarklet-07
表示しているページをブックマークに「保存」します。

ipad-safari-pocket-bookmarklet-08
右上のブックマークボタンをタップします。

ipad-safari-pocket-bookmarklet-09
するとポップアップが表示されるので、「編集」をタップします。

ipad-safari-pocket-bookmarklet-10
「Save to Pocket」の右側にある「>」をタップします。

ipad-safari-pocket-bookmarklet-11
URL部分をタップします。

ipad-safari-pocket-bookmarklet-12
「×」をタップします。

ipad-safari-pocket-bookmarklet-13
すると、このようにアドレスフォームが空になります。

ipad-safari-pocket-bookmarklet-14
アドレスフォームの部分を長押しして、「ペースト」をタップします。

ipad-safari-pocket-bookmarklet-15
するとなんだか長いコードがアドレス部分にペーストされるので、キーボードの「完了」をタップします。

ipad-safari-pocket-bookmarklet-16
完了をタップします。

これでブックマークレットの登録完了です。

SafariでPocketに記事を保存

それでは実際にSafariでPocketに記事を保存する方法をみてみましょう。ここではAppleのページを保存してみます。

ipad-safari-pocket-bookmarklet-17
SafariでAppleにアクセスし、ブックマークボタンをタップします。

ipad-safari-pocket-bookmarklet-18
「Save to Pocket」をタップします。

ipad-safari-pocket-bookmarklet-19
すると、Safariの上部に「Page Saved!」というメッセージが表示されます。これで記事保存の完了です。

ipad-safari-pocket-bookmarklet-20
Pocketをみてみると、このように記事が保存されています。

スポンサーリンク

関連記事と広告