今日の人気記事

  1. Windows10 の使い方と設定
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 - アプリ「付箋」を使ってみた
  4. Windows10 - スタートメニュー - スタート画面のカスタマイズ
  5. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト

iPhone6 / iPhone6 Plus の初期設定(SIMフリー版)

スポンサーリンク

2014年9月19日に発売された「iPhone6 / iPhone6 Plus」の初期設定方法を紹介します。

ここでは SIMフリー版の設定方法を紹介しますが、「SIMカードの挿入」を除く設定はキャリア版でも同じです。

SIMカードの挿入

iphone-6-plus-initial-setting-01

SIMカードを挿入せずに iPhone6 を設定しようとすると……。

「SIMカードが挿入されていません」と怒られます。

iPhone をアクティベートするには、PINロックされていない有効なSIMを挿入してください。

とのことです。

iphone-6-plus-initial-setting-02
iPhone - SIM カードを取り出す方法」を参考に、SIMカードを挿入します。

これで準備完了です。次は初期設定方法をみていきましょう。

スポンサーリンク

iPhone6 / iPhone6 Plus の初期設定

iphone-6-plus-initial-setting-03

電源を投入すると。

さまざまな言語の「こんにちは」が表示されるので、画面を矢印の方向にスワイプしましょう。

iphone-6-plus-initial-setting-04

言語の選択です。

「日本語」をタップして、選択します。

iphone-6-plus-initial-setting-05

国または地域の選択です。

「日本」をタップします。

iphone-6-plus-initial-setting-06

キーボードの設定です。

必要なキーボードにチェックを入れ、右上の「次へ」をタップします。

iphone-6-plus-initial-setting-07

Wi-Fiネットワークの選択です。

利用可能なネットワークが表示されるので、普段利用しているネットワークをタップしましょう。

iphone-6-plus-initial-setting-08

Wi-Fiのパスワードを入力します。

iphone-6-plus-initial-setting-09

パスワードが認証され、ネットワークに接続されるとこのようにチェックが入ります。

iphone-6-plus-initial-setting-10

「次へ」をタップします。

iphone-6-plus-initial-setting-11

位置情報サービスの設定です。

「オン」「オフ」どちらでも構いませんがマップなどを利用される方は「位置情報サービスをオンにする」をタップしましょう。

iphone-6-plus-initial-setting-12

iPhoneの設定です。

  • 新しいiPhoneとして設定
  • iCloudバックアップから復元
  • iTunesバックアップから復元

ここでは「新しいiPhoneとして設定」をタップしています。

バックアップから復元したい方はどちらかの復元方法を選択しましょう。

iphone-6-plus-initial-setting-13

Apple ID と iPhone の紐付けです。

「Apple IDでサインイン」をタップしましょう。

Apple ID を持っていないかは「無料Apple IDを作成」をタップしましょう。Apple Storeの利用に必要です。

iphone-6-plus-initial-setting-14

「Apple ID」「パスワード」を入力し、「次へ」をタップします。

iphone-6-plus-initial-setting-15

利用規約です。

「同意する」をタップします。

iphone-6-plus-initial-setting-16

すると「利用規約」というポップアップが表示されるので、「同意する」をタップします。

iOS、iCloud、およびGame Centerの利用規約と、アップのプライバシーポリシーに同意します。
iphone-6-plus-initial-setting-17

新しいApple IDの設定です。

数分かかる場合もあるようですが、10秒くらいで終わりました。Appleの認証サーバーやネットワークの状況に影響するのでしょう(たぶん)。

iphone-6-plus-initial-setting-18

iCloudの設定です。

「iCloudを使用」をタップしましょう。

iCloudを使用すると、音楽、写真、連絡先、カレンダーなどのデータがお使いの全てのデバイスで自動的に利用できるようになります。
iphone-6-plus-initial-setting-19

iPhoneを探す設定です。

iCloudの使用中は自動的にオンになるようです。「次へ」をタップします。

iphone-6-plus-initial-setting-20

iMessageとFaceTimeの設定です。

連絡先情報を確認し、「次へ」をタップします。

iMessageとFaceTimeを利用すると、電話番号/メールアドレスを使って他の人がデバイスに連絡することができます。
iphone-6-plus-initial-setting-21

iCloud Driveの設定です。

「iCloud Driveにアップグレード」をタップします。

※ ただし、iCloudに保存されている書類へアクセスするには iOS 8 または Mac OS X Yosemite へのアップグレードが必要です。
iphone-6-plus-initial-setting-22

「iCloud Drive にアップグレード」というポップアップが表示されるので、「続ける」をタップします。

iphone-6-plus-initial-setting-23

次に iPhone の指紋認証である「Touch ID」の設定です。

ホームボタンに指を当てることで、指紋認証を行います。

※ ホームボタンを使って、設定を行うので画面のキャプチャが取得できませんでした。画面のウィザードに従いましょう。

iphone-6-plus-initial-setting-24

Touch IDの次はパスコードの設定です。

4桁の数字のパスコードを入力しましょう。

iphone-6-plus-initial-setting-25

パスコードの入力は2回必要です。再入力しましょう。

iphone-6-plus-initial-setting-26

iTunes Store と App Store での Touch ID 使用の設定です。

ここでは「後で設定」をタップしました。

Touch ID を使用すると iTunes & App Store から購入するときに、Apple IDパスワードおn代わりに指紋認証を使用します。
iphone-6-plus-initial-setting-27

iCloudキーチェーンです。

ここでは「パスワードを復元しない」をタップしました。

iCloudキーチェーンを設定すると「ユーザー名」「パスワード」「クレジットカードの番号」が承認したすべてのiOSデバイスとMacに保存されます。
iphone-6-plus-initial-setting-28

「パスワードを復元しなくてもよろしいですか?」というポップアップが表示されるので、「続ける」をタップします。

iphone-6-plus-initial-setting-29

Siriの設定です。

ここでは「Siriを使用」をタップしています。

Siri を使用すると、iOSデバイスに話しかけるだけで電話・メールなどを使うことができます。
iphone-6-plus-initial-setting-30

診断/使用状況データの送信設定です。

「自動的に送信する」「送信しない」どちらでも構いません。

iphone-6-plus-initial-setting-31

拡大表示の設定です。

「表示サイズを選択」をタップします。

iphone-6-plus-initial-setting-32

「標準」「拡大」、画面を左右にスワイプして、お好みの画面サイズを選択し、「次へ」をタップします。

iphone-6-plus-initial-setting-33

ようこそiPhoneへ

「さあ、はじめよう!」をタップします。

iphone-6-plus-initial-setting-34

ホーム画面です。

これで初期設定の完了です。

スポンサーリンク

関連記事と広告