iPhone - AppleCare+保証の追加

iPhoneのAppleCare+保証を追加する方法を紹介します。

iPhoneには、そのデバイスを購入後1年間の製品保証と90日間のサポートがついています。さらに、AppleCare+に加入すると保証とサポートが延長されます。また、盗難・紛失に対応したプランも用意されています。

AppleCare+はiPhone購入時に追加することもできますが、購入後30日以内であれば追加することもできます。

ということで、ここではiPhone購入後にAppleCare+を追加する方法をみていきます。

AppleCare+保証の追加

それでは実際に追加してみましょう。

iPhoneの設定


ホーム画面の「設定」をタップします。


設定です。「一般」をタップします。


一般設定です。「情報」をタップし

限定保証


AppleCare+に加入していない場合は「限定保証」になっています(iPhone購入後1年間の製品保証のこと)。

AppleCare+保証の追加


「AppleCare+保証を追加」をタップします。


AppleCare+です。「続ける」をタップします。

AppleCare+のプランを選択


AppleCare+のプランを選択しましょう。「AppleCare+」と「AppleCare+盗難・紛失プラン」の2つがあります。

AppleCare+の支払い方法の選択


AppleCare+の支払い方法の選択です。「月払い」「一括払い」の2つから選択することができます。

お支払い情報の入力


カメラが起動するのでカードを枠内に入れましょう。


読み込まれた①「カードの情報を確認・入力」し、②「続ける」をタップします。

請求先住所の入力


①「請求先住所」を入力し、②「続ける」をタップします。

購入手続きの完了


①「購入するプラン・金額」を確認し、②「続ける」をタップします。

これでAppleCare+の追加は完了です。

AppleCare+の有効期限と保証内容

iPhoneの使い方

関連記事(一部広告含む)