今日の人気記事

  1. Windows10 の使い方と設定
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 - アプリ「付箋」を使ってみた
  4. Windows10 - スタートメニュー - スタート画面のカスタマイズ
  5. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト

iPhone/iPad をリセット(設定の消去)する方法

スポンサーリンク

iPhone/iPad のリセットし、さまざまな設定を消去する方法を紹介します。

iPhone/iPad には「設定」「ネットワーク設定」「ホーム画面のレイアウト」……などさまざまな用途に使える「リセット」が用意されています。ここではそれらのリセット方法を紹介します。

iPhone/iPad のリセット方法

ここでは iPhone の画面を使って、iOS のリセット方法を紹介します。iPad でも同じようにリセットすることができます。

スポンサーリンク
ios-reset-01

iPhone ホーム画面の歯車アイコン「設定」をタップします。

ios-reset-02

すると設定メニューが表示されるので、「一般」をタップします。

ios-reset-03

「設定 - 一般」です。

下の方へスクロールします。

ios-reset-04

「リセット」をタップします。

ios-reset-05

すると、さまざまなリセットメニューが表示されます。

  • すべての設定をリセット
  • すべてのコンテンツと設定を消去
  • ネットワーク設定をリセット
  • キーボードの変換学習をリセット
  • ホーム画面のレイアウトをリセット
  • 位置情報とプライバシーをリセット
ios-reset-06

ここでは「すべてのコンテンツと設定を消去」をタップしてみます。

ios-reset-07

すると「すべてのメディアとデータを消去し、すべての設定をリセットします。」というポップアップが表示されるので、「iPhoneを消去」をタップします。

ios-reset-08

すると「本当に続けますか?すべてのメディア、データ、および設定を消去しまうs。この操作は取り消せません。」としつこく聞いてくるので……問題なければ「iPhoneを消去」をタップします。

これでリセットの完了です。

スポンサーリンク

関連記事と広告