今日の人気記事

  1. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  2. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  3. Windows10 の使い方と設定
  4. Windows10 - PCを初期状態に戻す(初期化) - すべてのファイルを削除
  5. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン

iPhone/iPad - ディスプレイ調整 - カラーフィルタの設定(色覚、色合い、グレースケール)

スポンサーリンク

iPhone/iPad のディスプレイ調整で、カラーフィルタを設定する方法を紹介します。

カラーフィルタを使えば

色覚異常のユーザが色を識別するのに使用可能で、ディスプレイ上でテキストを読むのが難しいユーザの助けになります。

ということで、ここではカラーフィルタの設定をみていきます。

ディスプレイ調整 - カラーフィルタの設定

ここでは iPhone の画面を使って、設定方法をみていきます。iPad でも同じように設定することができます。

ホーム画面の「設定」をタップしましょう。

設定です。

画面を下へスクロールし

「一般」をタップしましょう。

一般設定です。

「アクセシビリティ」をタップし

「ディスプレイ調整」をタップしましょう。

「カラーフィルタ」をタップします。

スポンサーリンク

カラーフィルタは、色覚異常のユーザが色を識別するのに使用可能で、ディスプレイ上でテキストを読むのが難しいユーザの助けになります。

「カラーフィルタ」を「オン」にしましょう。

「オン」にすると次のようなフィルタが表示されます。

  • グレイスケール
  • 赤/緑フィルタ
    1型色覚
  • 緑/赤フィルタ
    2型色覚
  • 青/黄フィルタ
    3型色覚
  • 色合い

ここでは「赤/緑フィルタ」を選択してみました。

色の見え方は上の部分を左右にスワイプすることで、変更することができるので、試してみましょう。

また、画面を下へスクロールすると「強さ」も変更できるので、合わせて設定しましょう。

関連記事(一部広告含む)