MENU

iPhone - 使用していないアプリを自動で取り除く - 容量不足を解消!

使用していないアプリを取り除くことで、iPhone の容量不足を解消する方法を紹介します。

iPhone には、使用していないアプリを自動的に取り除く(非使用のAppを取り除く)機能が備わっています。

使用していないAppを自動的に取り除くことで、iPhone の容量不足を解消してくれます。また、データは保持されるので、アプリを再インストールすれば、再度そのアプリをそのまま使用することもできます。

使用していないアプリを自動で取り除く方法は?

iPhone 使用していないアプリを自動で取り除く方法は次の手順です。

  1. [設定] を起動する


    ホーム画面の [設定] をタップします。

  2. [App Store] を選択する


    iPhone の設定です。画面を下へスクロールし、[App Store] をタップしましょう。

  3. [非使用のAppを取り除く] を [オン] にする


    [非使用のAppを取り除く] を [オン] にしましょう。これで使用していないアプリは自動的に取り除かれます。

    非使用のAppを取り除く
    使用していないAppは自動的に取り除かれますが、すべての書類とデータは保持されます。AppがApp Storeにまだある場合は再インストールするとデータはもとに戻ります。

  4. [非使用のAppを取り除く] を [オフ] にする

    アプリを自動で取り除きたくない場合は


    [非使用のAppを取り除く] を [オフ] にしましょう。

iPhone の人気記事