MENU

iPhone - アプリの自動アップデートを設定する(オン/オフ)

iPhone/iPadにインストールしたアプリの自動ダウンロード(アップデート)の「オン/オフ」にする方法を紹介します。

デフォルトでは、アプリの自動アップデートは「有効(オン)」になっていますが、この設定は「無効(オフ)」にすることができます。ということで、ここではその方法をみていきます。

アプリの自動アップデートの [オフ] にする方法は?

iPhone アプリの自動アップデートの [オフ] にする方法は次の手順です。

  1. [設定] を起動する。

  2. [App Store] を選択する。


    画面を下へスクロールし、[App Store] を選択しましょう。

  3. [App のアップデート] を [オフ] にする。


    [自動ダウンロード] という項目の [App のアップデート] を [オフ] にしましょう。

    ※ これで iPhone にインストールしたアプリが自動でアップデートされなくなります。

アプリの自動アップデートの [オン] にする方法は?

iPhone アプリの自動アップデートの [オン] にする方法は次の手順です。

  1. [設定] を起動する。

  2. [App Store] を選択する。

  3. [App のアップデート] を [オン] にする。


    [自動ダウンロード] という項目の [App のアップデート] を [オン] にしましょう。

    ※ これで iPhone にインストールしたアプリが自動でアップデートされます。

iPhone の人気記事