今日の人気記事

  1. Windows10 の使い方と設定
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 - スタートメニュー - スタート画面のカスタマイズ
  4. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  5. Windows10 - Windows Update 更新プログラム

iPhone/iPad - iCloud Drive の設定と使い方

スポンサーリンク

iPhone/iPad での iCloud Drive の設定と使い方を紹介します。

iCloud Drive の設定と使い方

まずは iCloud Drive の設定をみていきます。

スポンサーリンク
iphone-ipad-icloud-drive-01

ホーム画面の「設定」をタップします。

iphone-ipad-icloud-drive-02

設定です。

画面を下へスクロールし

iphone-ipad-icloud-drive-03

「iCloud」をタップしましょう。

iphone-ipad-icloud-drive-04

「iCloud Drive」をタップします。

iphone-ipad-icloud-drive-05

iCloud Drive が「オン(緑色)」になっていることを確認します。

これで 書類やデータなどを iCloud 上に保存できるようになります。

iphone-ipad-icloud-drive-06

「メールアドレス検索を許可」をタップすると、メールアドレス(Apple ID)での検索許可を求めたアプリが表示されます。

許可したくない場合はそのアプリを「オフ(白色)」にしておきましょう。

iphone-ipad-icloud-drive-07

iCloud にデータを保存するアプリが表示されています。

保存を許可したくない場合はそのアプリを「オフ(白色)」にしておきましょう。

iphone-ipad-icloud-drive-08

「ホーム画面に表示」を「オン(緑色)」にすると、iCloud Drive App をホーム画面に表示します。

iphone-ipad-icloud-drive-09

ホーム画面に戻ると

このように「iCloud Drive」が表示されています。

iphone-ipad-icloud-drive-10

起動すると

こんな感じで、iCloud Drive に保存されている書類やデータが表示されます。

iphone-ipad-icloud-drive-11

ファイルをタップすると

iphone-ipad-icloud-drive-12

このようにファイルの中身を確認することができます。

スポンサーリンク

関連記事と広告