iPhone - iOSの自動アップデートの設定(カスタマイズ)

スポンサーリンク

iPhone の自動アップデートを設定(カスタマイズする)方法を紹介します。

自動アップデートの設定を有効(オン)にすると……ソフトウェアのダウンロード後に夜間に自動アップデートが実行されます。

iOS をの自動アップデートを有効にしておくと最新の機能、セキュリティ、改善を入手することができます。

また、自動アップデートは次のようにカスタマイズすることができるようになりました。

  • iOSアップデートをダウンロード(ダウンロードのみでインストールしない)
  • iOSアップデートをインストール(ダウンロード終了後に自動でアップデートをインストール)

ということで、ここではそのカスタマイズ方法をみていきます。

iPhone - 自動アップデートのカスタマイズ

それでは実際に設定してみましょう。

ホーム画面の「設定」をタップします。

設定です。

「一般」をタップします。

一般設定です。

「ソフトウェア・アップデート」をタップします。

スポンサーリンク

ソフトウェア・アップデートです。

「自動アップデートをカスタマイズ」をタップしましょう。

自動アップデートをカスタマイズしましょう。

自動的に行う操作です。

  • iOSアップデートをダウンロード
    アップデートはWi-Fi経由でiPhoneに自動的にダウンロードされます。
  • iOSアップデートをインストール
    ダウンロード終了後、ソフトウェア・アップデートが夜間に自動的に実行されます。アップデートがインストールされる前に通知が送られます。アップデートを完了するには、iPhoneは充電器およびWi-Fiに接続されていなければなりません。

このようにお好みで設定しましょう。

関連記事(一部広告含む)