今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  3. Windows10 - IME デスクトップ言語バーを表示する方法
  4. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  5. Windows10 - Windows Update 更新プログラムのチェック(手動)

iPhone/iPad - Wi-Fiネットワークへの接続をオン/オフ

スポンサーリンク

iPhone/iPad の Wi-Fiネットワークへの接続をオン/オフにする方法を紹介します。

ここではiPhoneの画面を使って、使用方法を紹介します。iPadでも(大体)同じように使用することができます。

Wi-Fi オン/オフの見分け方

画面上部に「扇型」アイコンが表示されていれば、「Wi-Fi」が「オン」になっています。

画面右上に「4G」あるいは「LTE」と表示されていれば(あるいは何も表示されていなければ)、「Wi-Fi」が「オフ」になっています。

コントロールセンター

まずはコントロールセンターで、Wi-Fiをオン/オフにする方法をみていきます。

画面右上から下にスワイプすると

コントロールセンターが表示されるので「扇型」アイコンをみてみましょう。

青っぽいアイコンが表示されていれば、「Wi-Fi」は「オン」になっています。

この状態で「扇型」アイコンをタップすると

次のようなポップアップが表示されるので

スポンサーリンク

明日まで近くのWi-Fiとの接続を解除します
現在のWi-Fiネットワークおよびほかの近くのネットワークは明日まで接続を解除されます。
Wi-Fiは引き続きAirDrop、インターネット共有、および位置情報の精度の向上で利用可能です。

「OK」をタップしましょう。

これでWi-Fiが「オフ」になりました。

画面上部には「4G」あるいは「LTE」と表示されます。

設定

次は「設定」から Wi-Fiをオン/オフにする方法をみていきます。

ホーム画面の「設定」をタップします。

設定です。

「Wi-Fi」をタップします。

Wi-Fi が「オン(緑色)」の場合は接続している Wi-Fi のアクセスポイントを確認することができます。

「Wi-Fi」をタップすると

このように「Wi-Fi」が「オフ」になります。

関連記事(一部広告含む)