iPhone/iPad - Wi-Fiへの自動接続を個別に設定する方法

Last Update:

Wi-Fiネットワークへの自動接続を個別に設定する方法を紹介します。

iPhone/iPad を Wi-Fiネットワークに接続すると、次回からそのWi-Fiネットワークには自動的に接続するようになります。

この自動接続は「Wi-Fiネットワーク」ごとに(個別に)設定することができるので、ここではその方法をみていきます。

この設定を行うことで、意図していないWi-Fiネットワークへの自動接続を防ぐことができます。

Wi-Fiへの自動接続を個別に設定

それでは実際に設定してみましょう。

ホーム画面の「設定」をタップします。

設定です。

「Wi-Fi」をタップしましょう。

自動接続を設定したいWi-Fiネットワークに接続し

「i」をタップしましょう。

このようにデフォルトでは、自動接続が「オン」になっているので

不要な場合は「オフ」にしましょう。

すると、ネットワークの接続がオフになります。

自動接続を「オフ」にしたネットワークに接続したくなったら

そのネットワークをタップしましょう。

すると、このようにWi-Fiネットワークに接続することができます。

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

ネットワーク関連の人気記事

  1. iPhone - Wi-FiネットワークのDNSサーバを手動設定・変更 - iPad
  2. iPhone - iCloud Drive のモバイル通信を「オフ」にして通信量を節約
  3. iPhone/iPad - Wi-Fiへの自動接続を個別に設定する方法
  4. AirDrop - Mac から iPhone/iPad へ画像を送信する方法
  5. AirDrop - iPhone/iPad で撮影した写真を Mac に送信

関連記事(一部広告含む)