今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  3. iCloudカレンダーに届く参加依頼スパムを完全に削除する方法
  4. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  5. Windows10 - タスクマネージャーを起動する方法

iPhone - AssistiveTouch の設定(オン/オフ)

スポンサーリンク

iPhone/iPad の AssistiveTouch の使い方を紹介します。

AssistiveTouch とは

こんな感じのソフトウェア・ボタンのことで

押すと、このようなメニューが表示され「ホームボタン」「電源ボタン」の代替やその他の機能のショートカットとして利用することができます。

AssistiveTouch の設定(オン/オフ)

ホーム画面の「設定」をタップします。

設定です。

画面を下へスクロールし

「アクセシビリティ」をタップします。

アクセシビリティです。

「タッチ」をタップします。

スポンサーリンク

「AssistiveTouch」をタップします。

画面をタッチすることが困難な方や支援アクセサリが必要な方も簡単にiPhoneを使用できます。

デフォルトでは「オフ」になっている「AssistiveTouch」を

「オン(緑色)」にしましょう。

すると、このようなソフトウェア・ボタンが画面に表示されます。

ホーム画面に戻ってもボタンは表示されたままです。

タップしてみましょう。

すると、このようなポップアップ・メニューが表示されます。

  • 通知
  • カスタム
  • デバイス
  • ジェスチャ
  • コントロールセンター
  • ホーム

ホームボタンもあるので、便利です。

関連記事(一部広告含む)