今日の人気記事

  1. Windows10 の使い方と設定
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  4. Windows10 - スタートメニュー - スタート画面のカスタマイズ
  5. Windows10 - Windows Update 更新プログラム

iPhone/iPad - コントロールセンターの設定(表示/非表示)

スポンサーリンク

iPhone/iPad のコントロールセンターの設定方法を紹介します。

iphone-ipad-control-center-settings-01

コントロールセンターとは

画面を下から上へスワイプすることで

iphone-ipad-control-center-settings-02

表示されるコレのことです。

「Bluetooth」や「LEDフラッシュ」……などなどよく使う設定項目が集約されていて、とても便利な設定画面です。

このコントロールセンターは、「ロック画面」や「App画面」からアクセスできるかを制御することができるので、ここではその設定方法をみていきます。

コントロールセンターの設定

ここではiPhoneの画面を使って、設定方法を紹介します。iPadでも同じように設定することができます。

スポンサーリンク
iphone-ipad-control-center-settings-03

ホーム画面の「設定」をタップします。

iphone-ipad-control-center-settings-04

「コントロールセンター」をタップしましょう。

iphone-ipad-control-center-settings-05

すると、コントロールセンターの設定が表示されます。

「ロック画面でのアクセス」です。

ロック画面でコントロールセンターのアクセスを許可します。

デフォルトでは「オン(緑色)」になっています。

iphone-ipad-control-center-settings-06

「オフ(白色)」にすると、ロック画面で下から上へスワイプしても、コントロールセンターが表示されなくなります。

iphone-ipad-control-center-settings-07

「App内でのアクセス」です。

App内でコントロールセンターのアクセスを許可します。向こうの時でもホーム画面からはコントロールセンターにアクセスできます。

デフォルトでは「オン(緑色)」になっています。

iphone-ipad-control-center-settings-08

「オフ(白色)」にすると、App内で下から上へスワイプしても、コントロールセンターが表示されなくなります。

スポンサーリンク

関連記事と広告