今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  3. Windows10 - IMEの予測入力の使用(有効/無効)と設定
  4. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  5. Windows10 の使い方と設定

iPhone/iPad - Bluetooth のオン/オフを切り替える方法

スポンサーリンク

iPhone/iPad の Bluetooth のオン/オフを切り替える方法を紹介します。

Bluetooth は、「コントロールセンター」と「設定」から切り替えることができます。

コントロールセンター

画面右上から下にスワイプすると

コントロールセンターが表示されるます。

「Bluetooth」アイコンをタップしましょう。

※ アイコンが青っぽいときはBluetoothが「オン」になっています。

すると、次のようなポップアップが表示されます。

明日までBluetoothアクセサリとの接続を解除します
現在接続されているアクセサリは接続を解除され、ほかのアクセサリは接続しません。
Bluetoothは引き続きApple Watch、Apple Pencil、インターネット共有、およびHandoffで利用可能です。

「OK」をタップします。

すると、このようにBluetoothが「オフ」になります。

オフになるとアイコンは白っぽくなります。

もう一度、「Bluetooth」アイコンをタップすると

スポンサーリンク

Bluetooth接続は有効(オン)になります。

設定

ホーム画面の「設定」をタップします。

設定です。

「Bluetooth」をタップします。

この例では、Bluetoothが「オン(緑色)」になっています。

「Bluetooth」を「オフ」にしましょう。

これでBluetoothが「オフ(白色)」になりました。

AirDrop、AirPlay、および位置情報サービスを利用するにはBluetoothが必要です。

もう一度タップすると

このようにBluetoothが「オン(緑色)」になります。

「◯×」という名前で検出可能です。

関連記事(一部広告含む)