今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 - IME デスクトップ言語バーを表示する方法
  3. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  4. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  5. Windows10 - Windows Update 更新プログラムのチェック(手動)

Macアプリ「キーチェーンアクセス」 - 秘密メモの作成

スポンサーリンク

Macアプリ「キーチェーンアクセス」を使って、秘密メモを作成する方法を紹介します。

秘密メモとは

閲覧・編集の際にパスワードを必要とするメモのことです。他人に見られたくない重要なメモにパスワードをかけることができます。

Macアプリ「キーチェーンアクセス」には秘密メモを作成する機能があるので、ここではその作成方法をみていきます。

キーチェーンアクセス - 秘密メモの作成

それでは実際に作成してみましょう。


Finderの「アプリケーション」→「ユーティリティ」へ移動します。


アプリ「キーチェーンアクセス」を起動します。


キーチェーンアクセスです。

上部メニューの「ファイル」→「新規秘密メモ項目」をクリックしましょう。


すると、このようなポップアップが表示されるので

  • キーチェーン項目名(メモの名前)
  • メモ

を入力し


「追加」をクリックします。

スポンサーリンク

これで秘密メモの作成完了です。


左メニューの「秘密メモ」をクリックし


作成した「秘密メモ」をダブルクリックすると


秘密メモのウィンドウが表示されるので

  • メモを表示

にチェックを入れると


このようなウィンドウが表示されるので

キーチェーンアクセスは、キーチェーン内の○×に保存されている機密情報を使用しようとしています。

「パスワード」を入力し、「許可」をクリックします。


このように作成した秘密メモを表示・編集することができます。

関連記事(一部広告含む)